アイテムのアップロード

アイテムをアップロードする手順です。

アイテムをアップロードすることにより、そのアイテムをクラフトアイテムとして使用できるようになります。
アップロードされたクラフトアイテムはワールドクラフトで配置することが出来る他、商品化してワールドクラフトストアで販売することにより、他のユーザーにワールドクラフトで使用してもらえるようになります。

アイテムのアップロード手順

Unityエディタを用いたアイテムのアップロード手順を説明します。

Step 1. アップロードしたいアイテムのprefabを作る

Itemコンポーネントを追加したGameObjectを作成し、それをprefab化してください。
アップロードできるアイテムの制限については「クラフトアイテムの制限」を確認してください。

Step 2. アイテムアップロードウィンドウを開く

メニューから「Cluster > アイテムアップロード」を選択してください。

Step 3. clusterへログイン

アイテムをアップロードするにはclusterのアカウントが必要です。アカウントを持っていない場合は「新規登録」を行なって下さい。

「アイテムアップロード」ウィンドウ内の「Webでトークンを発行」ボタンをクリックするか直接APIアクセストークンのページを開きます。「トークン作成」を選択して、生成されたトークンをコピーします。

「アイテムアップロード」ウィンドウに戻り、入力欄にトークンをペーストします。「このトークンを使用」を選択するとログインは完了です。

ログインしているあなたのユーザーIDが表示されます。

Step 4. アップロードするアイテムを選択する

「アイテムアップロード」ウィンドウの「アイテムの追加」ボタンからアップロードしたいprefabを選択するか、「アイテムアップロード」ウィンドウにアップロードしたいprefabをドラッグしてください。
複数個のアイテムを選択し、アップロードすることが出来ます。
選択したアイテムは削除ボタンを押すことにより選択から取り除くことが出来ます。

Step 4. アイテムをアップロード

「アップロードする」を選択するとアイテムをアップロードすることができます。